アバンダンティア Abundantia



























アセンデットマスター一人目は、

女神『アバンダンティア』

 

成功と豊穣、繁栄と幸運の美しい女神様です。

貯蓄と投資を司り、財産を守ってくれる存在

として知られています。

 

その姿は古代ローマ帝国の貨幣に刻まれて

いました。

 

古代ローマ神話において、アバンダンテ

ィアはお金や穀物を寝ている人の枕元に

もってきてくれる女神様とされています。

 

コルヌコピアイ(豊穣の角)という宝物を

持っているので、いくらでも出すことがで

きるのです。

 

いつも全身から金貨をまき散らしていますが、

容器は一切持っていません。

かなりの量があふれ出るので、アバンダン

ティアが歩いた後には金貨の道ができるほど

です。

 

 

 

アバンダンティアが姿を現す時には、ごく小

さなシンバルが打ち合わされるような、

または、ベリーダンスの時に使われる金貨が

いっぱい詰まった袋を揺さぶるような心地よ

い金属音がします。

 

 

アバンダンティアは偉大なる美と天使のよう

な純粋さの具現化であり、忍耐強く、慈愛に

満ちた女神です。

 

 

私こそ、汲めども尽きぬ万能の源泉です」

とアバンダンティアは語ります。

 

「あなたがたの努力に対して報酬を与えること、

そして喜ぶ人の声を聴き、感謝の念を感じ取る

のは、私にとって無情の喜びです。

 

私が存在する理由は、あなた方の役に立つため

です。

 

私の力で経済的な喜びを手に入れ、今のあなた

が存在すら知らない秘密の宝を見つけ出してく

ださい。」

 

 

アバンダンティアは、パーティで人をもてなす

のが大好きな女性に似ています。優雅さと気配

りを欠かさず、人々をくまなく見渡しながら、

何か欲しいものが無いか常に気にしているのです。

 

 

「私はあなた方の夢の中で、富や財産に関する

質問に答えを出すこともできます。

 

富や財は癒しの一助となり、あなたが真の意味

での自由を手に入れるための手段となりえます。

 

しかし、

お金の事ばかり考えていると、不安が生まれ、

自分を縛り付けることにつながりかねません。

 

そこで、私が介在するのです。富や財というも

のを、より高い次元で認識してもらうのが私の

役目なのです。」

 

 

 

<守護分野>

 潤沢さ

 富や財に関する導きと守護

 幸運

 価値あるものに対する守護

 

 

<祈りの言葉>

 

天界があなたを助けてくれるという事実を

信じる証として、利き手ではない方の手

(受け取る手)にコインを握りながら、

以下の言葉を唱えて下さい。

 

 

『美しきアバンダンティア。

常にすべてが満たされているという

あなたの信念に、私は憧れます。

 

お金に関する心配を全て消し去り、

私を喜びと感謝で満たしてください。

 

私が両腕を大きく開き、聖なる存在

をよりよく受け入れられるようにし

てください。

 

あなたの導き、あなたが与えてくれ

るもの、そして、あなたの守護に感

謝します。私は、心の底から感謝し

ています。

 

私はあらゆる意味で満たされ、喜び

の感情は体からあふれ出るほどです。

 

もう何も心配しません。今も、そし

てこれから先も。

 

完全に守られているという確信が有

るからです。』

 

 

 

   (願いを叶える77の扉より)