11月14日 「おうし座」満月 ”スーパームーン”

2016年11月14日は「おうし座の満月」です

 

満月タイム:14日22:52

満月の願い事をするのに最適な時間は、

月と地球の最接近 11月14日20:21から

ジャスト満月時刻 11月14日22:52までの、2時間半の間になります。

 

この時間が、月のパワーが最も強くなる時刻になります。 

2016年11月14日の22:52に、牡牛座で満月になります。

この満月は、見かけの大きさが最大級になる「エクストラスーパームーン」です。

しかもその大きさの満月を迎えるのは、実に68年ぶり

次に同レベルの「エクストラスーパームーン」を見ることができるのは、18年後になります。

 

10/31蠍座新月は、2年半ぶりの「ブラックムーン」でしたが、その前の新月である10/1天秤座新月も「1日」に起こる特別な新月でした。

カレンダーの朔日(1日)と、月の状態(朔=新月)が一致する、珍しい日です。

 

私が使う算命学では旧暦を使います。

旧暦は、月の動きをもとにした暦のため、必ず1日を新月になります。

現在使用されている新暦とは、太陽の動きを中心に暦がつくられるようになると、日付とカレンダーが重なることはほとんどなくなったのですが、これが10/1天秤座新月では一致していていました。

旧暦と新暦の1日が重なることで、新月の「ゼロ地点」、「スタート」の意味合いは強力に押し進められます。

10月は、朔日である1日の天秤座の新月と、晦日の31日蠍座新月で徹底的に「浄化」にスポットがあてられた時期でしたが、その浄化は、さらにそのまえの新月からはじまっていました。

朔日と新月が重なる1日は、9/1乙女座の新月でも起こっていたのです。

 

今年はこの3ヶ月の満月で徹底的な浄化を進めてきたのです。

今、宇宙は大きな変化、変革の時期に来ています。本格的にはじまるのは、11/14牡牛座満月の「エクストラスーパームーン」から。

新月による3回の浄化を経て迎える11/14「エクストラスーパームーン」のエネルギーは、超強大です!宇宙は「変革のエネルギー」をわたしたちに投げかけてきます。 

 

◀スーパームーンのパワーを取り入れる方法▶

満月のパワーは、月を意識していなくても地上に届いていますが、今回の特別な「スーパームーン」は、ぜひ月の光をあびることをおすすめします。

月の光は、宇宙から流れるパワーの象徴です。

今回の月は、特に大きなエネルギーを持つので、月のパワーをしっかり受け止めるように意識してください。

もし月がでていなければ、窓辺で月の姿をイメージしましょう。意識を月にあわせることで効果があります。

 

◀満月の願い事の方法▶

満月に願い事をする方法は、直接、月に願い事をしてもいいのですが、水に映した月の影に願うと効果があがるといわれています。

水に映す方法は、古くは池や湖などで行われました。

わざわざ池や湖に行くのは大変なので、これと同じ効果をだすのに、器に水をため月を映す方法があります。

器は、銀製かガラス製のものがおすすめです。

水のなかには、可能であれば水晶の玉をひとついれるといいでしょう。

また、事前にお香やアロマをたくと場が浄化されます。

事前の準備ができたら、器の水に月の光を映してください。

それから、月のエネルギーが身体中にいきわたるようにイメージします。

月のエネルギーを十分に受け取ることができたら、願い事を唱えて月に祈りましょう。

満月への祈りは、満月になった日から前後2日ほどは、効果が期待できます。

月のでている時間に行ってください。

 

◀満月の願い事の具値例▶

牡牛座は、感性の星。五感が喜ぶことを好みます。

本能的な欲求が満たされた状態を保つため、豊かさや、安定などもキーワードになります。

このように、自身が満足した状態であることを好む牡牛座の満月ですが、なかでも得意なのは、金運と恋愛運に関わる願い事です。

牡牛座の守護星は、富と美をつかさどる星、金星。

そのため、金星「ビーナス」の加護を受ける牡牛座の満月も、財産を築くことや異性をひきつける魅力・美についての願い事を得意としています。

 

願い事の例としては、

【金運】

  • 経済的に自立できる十分なお金を得られています。
  • お金の豊かさに恵まれ満足しています。

【恋愛運】

  • 自分にあった美しさを得て自分を愛することができています。
  • パートナーを信頼し一緒にいることを楽しめる関係をもてています。

のように、「自分自身を喜ばせること」に焦点をあてて願い事をするのが牡牛座満月のポイントです。

金運に関しては、前回の蠍座新月「ブラックムーン」から財運にスポットがあたり、12月はじめにかけては、独立や起業、転職などを支援する動きもみられます。

今回の牡牛座満月「スーパームーン」には、ある適度大きめの金運や、仕事に関わる願い事をしてもいいでしょう。

また、牡牛座満月の日に、なにか直観で「こうしたらいいんじゃないか」あるいは「こうしたい」と思うことがあれば、その感性を大切にしてください。

あなたに必要な変化のためのヒントが示されているかもしれません。

 

しかし…せっかくのスーパームーンなのに、生憎の雨のようです。

この月を見れるのは、北海道の一部と沖縄だけとか…😞

 

 なので、窓辺でガラスの容器に「スーパームーンが映っている!」とイメージして願い事をやってみてくださいね!

例え雲が有ったとしても、その上には煌々と輝く月が出ているのですから!人生と同じです。不幸の雲に覆われたとしても、その雲の向こうには必ず輝く希望の光が有るのです!それは自分が意識を向けることが大切なのです。

 

あなたの願い事が叶い、心の豊かさを手に入れられますように…❤